お墓の掃除の仕方は?

大量の水とスポンジで磨くという単純作業です。

洗剤の使用はお薦めいたしません。
イメージで近いのは洗車です。まずは、水をかけ、汚れをやや湿らせ石表面から薄利し易い状態にします。
そこでスポンジやタオル・雑巾でこすります。拭き取るという表現でもいいと思います。
年月が経っている墓石には空気中の汚れや排気ガスの小さな埃などが溜まり、降雨と晴天を繰り返し、乾燥し石表面に固着(スケール化)しています。
根気の要る作業になりますので時間にゆとりを持って臨まれるのが良いかと思います。また、研磨していない旧い石塔ではスポンジの変わりにタワシや歯ブラシ、場合によってはワイヤーブラシをお使いください。同じく水を使ってこするという作業になります。

墓地清掃にあったら便利な道具

  • バケツ
  • スポンジ
  • タワシ
  • ゴミ袋
  • ゴム手袋
  • 長靴(但し、表面が濡れた石は滑りますので充分にご注意ください。)

また、高圧水による洗浄も承っておりますのでお問い合わせください。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone