月別アーカイブ: 2007年10月

恐竜とハトコたち

自然史博物館

自然史博物館

自然史博物館2

自然史博物館2

ハトコはちと

ハトコはちと

一ヶ月ほど前の話ですが、leafパパの実家へ遊びに行ったときのことです。妻の従姉妹、ナガオーのはとこが来ているとのことでした。
パパ実家へ到着したときにはまだいなかったので、進められて近くの県立恐竜博物館へ行ってきました。写真撮り放題でした。展示内容もかなり充実していて私も大興奮です。

ヒトの進化の過程なんかは、学校で習ったことより若干増えていた気がします。学問は少しずつ研究がなされて確実に進んでいるんだなぁ。と実感。。。

骨格標本や剥製なんかもたくさんあって、触って確かめられるものもおいてありました。ナガオーには若干早かったかも知れませんが、何かにつけて連れて行けば理科離れのない子供に育つ気がします。

充分堪能してパパ実家に帰ってしばらくすると妻の従姉妹やナガオーのはとこも到着しました。
写真はハトコ軍団です。
前列で変な顔をしている彼はその恐竜博物館に小さいときから通っているので、恐竜が大好きだそうです。将来が楽しみです。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone

ウェグナーに座ろう

ウェグナーに座ろう

ウェグナーに座ろう

久々になにも無い休日でした。
家族で割と近所の大型ショッピングセンターで子供服などをお買い物してお昼を食べていたら、ご近所のママさんでお世話になっているオッコさんからご連絡いただきました。【ブラウニー】を焼いたので、時間があれば来てください。って。モチロン行きますとも。
用事を済ませて直行です。

その足で、題名の【ウェグナーに座ろう】展に行きました。たまたまネットで見つけた展覧会だったのですが、コチラ写真のウェグナーさんの椅子を実は以前、とあるオサレな家具屋さんで妻leafが一目惚れというか一座り惚れして、購入したのです。
値段を比べた結果ネットで4月に注文しました。届いたのは9月でした。まだ箱に入ったままですが…。

なんだかこれも縁かな。と思い、余裕があったら行こうね。と話していて現実に行けた次第です。
買った椅子以外にもたくさんの椅子が置いてあります。
それぞれ一つずつお気に入りが見つかりました。将来、余裕があれば購入したいです。。。

余裕がでるだろうか。。。

そして帰ってきてオッコさんのブラウニーをありがたく頂きました。

ウマイ!ウマスギル!!

ホントにお上手でプロ並みですね。これからもぜひ呼んでください。ナンチテ。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone

ルーツを尋ねて

国立国会図書館

国立国会図書館

国会議事堂

国会議事堂

靖国神社参道

靖国神社参道

私の曽祖父の仕事ぶりを調べるために、国立国会図書館というところに行ってきました。
場所は国会議事堂の隣です。
地下鉄のなんとか線の【国会議事堂前駅】というところで降りて、なるべく近い出口から出て、辺りを見回しましたがどの建物がそれなのかまったく判りません。
由緒ある建物って賑やかな看板とかないですもんね。

何人かの優しい人に聞きまわりました。会期中ともあって、国会周りは警察や警備の方々がわんさかいました。蓮舫議員もお見かけしました。本物は綺麗でした。

そうしてやっとこさ着きました。国会図書館。

事前に入館カードを手に入れておりましたので、ロス無く入れました。
本の閲覧の仕方にも手間がかかります。ほとんどの本が閉架式の書棚にしまわれているそうで、ロビーにある端末で題名を検索して予約します。
およそ20分くらいで、到着カウンターに出てきます。

到着したことがわかるように病院の会計待ちの掲示板や自動車教習所の合否掲示板のようにカード番号が表示されるシステムです。
さすが日本を代表する図書館です。

私の目当ては【帝国議会議事堂建築報告書】という本です。国会議事堂のことね。
予約すると別室へ案内されました。本が傷んでいるので、図書館員の前で閲覧するとのことです。ま、まじまじと見張られてるってことではありませんでした。

曽祖父の名前は残念ながら見つけられませんでした(当たり前かな…)が、もうすこし調べる手掛かりを見つけられましたので、ヨシとします。

帰るまで時間があったので、【靖国神社】にも立ち寄ってお参りしてきました。
祖父の兄弟もそこに祭られています。大きかったです。

また時間があったら、色んな本を見に行きたいと思いました。旧い本でもキチンと残っています。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone