月別アーカイブ: 2011年2月

手打ちうどんに挑戦

うどんをうつ前

うどんをうつ前

まだ子供が生まれる前に二度ほど挑戦してみた手打ちうどんに再挑戦してみました。

というのも、妻leafパパからおいしいうどんの食べ方を教わり、同じようにして家でも食べてみたいと思ったからです。麺場板 は買ってあったし、粉もスーパーで買ってきてもらい、「麺工房ナガ」開店です。

がしかし、今回も以前の記事と同じく、柔らかめな仕上がりになってしまいました。固いうどんを打ちたいです。

どなたか、固いうどんの打ち方をご存知ならばご教授ください。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone

お墓の一坪

通説として霊園・墓地の一坪は3尺四方(90.9センチ×90.9センチ)で畳半畳分の広さです。
通常の不動産としての土地や建物での一坪は6尺四方(181.8センチ×181.8センチ)なので、墓地の一坪は通常の一坪の4分の1となります。

理由は江戸時代に伝染病が流行して幕府が土葬が主流だった埋葬から焼骨を奨励し大きな墓地は不要ということになったからだと言われています。関西圏では、1聖地とよぶ所もあります。

石屋として、お客様と打ち合わせする段階では「○○尺×○○尺」または「○○m×○○m」などの呼び方で話すことが多いです。

たたみ6畳

たたみ6畳

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone

鬼のパンツ踊っちゃいました(動画32秒付)

地元商工会青年部の節分行事で地域内の保育園・幼稚園・児童館を鬼の扮装をしてめぐりました。
豆を投げられたり、チビッ子に蹴られたり、引っ叩かれたり、踊ったり、写真を撮ったり(ラジバンダリ……今は何処)してきました。
動画にしてもらいましたのでアップします。

子供が通う幼稚園にも行きましたが、我が子はビビッていたのか、ちっとも鬼に絡んで来ませんでした。
でもその辺はやはり年長児クラスの知っている顔がわずかな口の隙間から見えました。
活発な子供はガンガン寄ってきます。 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone