石屋にまつわるアレコレ

石工とは?

【いしく】と読みます。字の通り石を加工や施工する職人のことです。 石は木材と並び古くから建材として使われてきました。硬く頑丈で長持ちはするものの、その反面加工が難しく重量物であるためコストのかかる材料でもありました。旧く […]

石材加工の変遷

石の加工は道具の進化と共に変わってきました。はじめは石で石を割って割肌面を仕上げ面として積み上げ、利用してきました。 その後、鉄の出現により鉄器でのノミ切りができるようになり、より大きな面積を平面として利用できるようにな […]

石材の寸法と単位

石材業界では【寸】や【尺】という長さの単位、【切】(または才)という体積の単位を使うことが一般的です。 普段の生活で体積は【cc】や【m3(立方メートル)】という単位が多く使われます。 【切】という単位は昔使われていた尺 […]

石材技能士とは?

【技能士】は、職業能力開発促進法に基づいて実施される「技能の水準」を公証する国家検定試験の合格者に付与される称号です。 この技能検定試験は、学科と実技について行われ、上位等級(特級、1級又は単一等級)の合格者には厚生労働 […]
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone