月別アーカイブ: 2008年7月

天丼マンとバイキンマンとまっくろくろすけ

最近覚えた歌を大声で歌っています。
最初は天丼マンの歌です

♪てんてんどんどんてんどんどん♪をちょっと言えずに♪てんてんどんどんてんてんどん♪と繰り返しています。

次にバイキンマンは登場のときの「ハーヒフーヘホー!」というセリフが「ハーヘーフー」に変化しています。

最後はこの前放映があった、となりのトトロの冒頭で出てくる「まっくろくろすけ、でておいで~」というヤツを途中まで覚えて
「まっくろまっくろすけ、でーておーいでー」と言っています。

耳で聞いただけでこれだけ覚えるんですから子供の記憶力は侮れません。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone

象とライオン

象とナガオー

象とナガオー

象

贈横

贈横

ライオン

ライオン

ライオン前

ライオン前

ライオン後

ライオン後

ココのところ夜な夜な紙工作を作っています。

キャノンのプリンターのサポートウェブページで見つけた紙工作です。

けっこう本格的な仕上がりで、本物ソックリです。単純に小さくしてあるだけでデフォルメされているのはくらいじゃないでしょうか。最初、キリンに挑戦しましたが、胴体の接合で手順を飛ばしてしまってうまくくっつかず頓挫しました。
次にライオンを作ってこの前、象ができあがりました。
象はかなり大きいです。縦も横も30センチ近くあります。

感心します。今はカバを作っています。

欲しい方はコチラから

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone

ぐんま「はにわの里」まつり

第29回はにわの里まつり

第29回はにわの里まつり

第29回はにわの里まつり裏

第29回はにわの里まつり裏

いよいよこの季節がやってきました。この季節といえばこの行事です。夏祭りです。今年はチラシが読みやすくなって配布されましたのでスキャンしてみました。
毎年のことですが目玉は花火でしょうか。予算の都合上たくさんの数は上げられませんが、短い時間に惜しげもなく連発するので迫力があります。

去年の教訓を踏まえて、今年は駐車場に若干の不安が残りますがお越しの際はお気をつけて。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone

図書館と少年科学館

高崎市少年科学館

高崎市少年科学館

この前の連休の月曜日に行ってきました。図書館と隣の少年科学館での一コマです。
少年科学館のプラネタリウム入口にあった写真撮影できるあの顔出し(正式名称分からず…なんつーの?)に自分から顔を出したので撮りました。
まだ台に上っても高さが充分ではありません。

しかしけっこう私の血を引いているな。と感じてしまいました。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone

新しいマウス

マウス

マウス

新しいマウスを買いました。
ボール式のヤツがだんだん反応が鈍くなってきてサクッと買いました。
ヤッパ光学式はいいです。もう少し大きくてもよかったかな。。マウスパッドは石です。反応いいから光学式と相性バッチリです。子年だからネズミの形だってさ。
業者さんからのプレゼントで~す。

【送料無料】MRレンズ搭載の光学式マウス[fitPALVO]大きめ【送料無料】MRレンズ搭載の光学式マウス[fitPALVO]大きめ

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone

二歳のナガオー

二歳のナガオー

二歳のナガオー

デュプロのトーマス

デュプロのトーマス

7月19日をもってとうとう、わが子ナガオーも二歳となりました。おかげさまでスクスクと順調に育っております。感謝申し上げます。

プレゼントはこのところ興味を抱き始めはまっている【機関車トーマス】のブロックセットにしました。デュプロです。
最近はテレビ東京で放映されているようで、何曜日かの朝に観ています。
私の高校生の頃はフジテレビポンキッキーズ内でやっていて、3年の夏以降はほぼ毎朝観てから登校していたように覚えております。ナレーションは森本レオだったかな。。

ナガオーはかなり好きみたいです。トミカから発売されているミニカーの機関車(パーシー緑とジェームズ赤)も買ってもらって毎晩布団に連れて行っています。図書館でトーマスの本も借りてきました。

二歳になって彼はずいぶん成長して概ね意志の疎通が出来るようになり、割とお行儀のよい子に育っています。感心感心。。
自然にそれが出来るように心がけています。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone

dragonball

ドラゴンボール

ドラゴンボール

ドラゴンボール

言わずと知れた不朽の名作です。世界一有名な漫画ではないでしょうか。
少し前にテレビ番組で観光に来ている外国人の映像を見ましたが、その外国人も【かめはめ波】をやっていました。
今度、ハリウッドで実写化されるそうで、興味半分、白け半分です。

むしろアニメにも異論ありです。声などがハマる人と長期の放映で当初とは声優さんが変わってしまったり、無駄に時間を使ったりラジバンダリでアニメでは途中からほとんど見なくなってしまいました。コミックが一番ですね。絵も鳥山明自身のものですし。。

彼は実は連載漫画はこの【ドラゴンボール】と前作で連載デビュー作の【ドクタースランプ】しかないんです。短編その前後でいくつかありキャラクターデザインなどありますが、連載作品は二作です。

すごい効率です。

もうこの先、働かなくていいくらい稼いでますね。著作権の管理だけでも相当な収入になると思います。

凄いな~。

【送料無料!】ドラゴンボール(1-42巻 全巻)【送料無料0707】【送料無料!】ドラゴンボール(1-42巻 全巻)【送料無料0707】

■=★サイズ限定★=■在庫限り!悟空に変身!ドラゴンボール 長袖なりきり道着■=★サイズ限定★=■在庫限り!悟空に変身!ドラゴンボール 長袖なりきり道着
ん~、ちょっと欲しいかも。。。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone

パスタール

たこのおこりんぼうパスタ

たこのおこりんぼうパスタ

たこのおこりんぼうパスタ

久しぶりに外食したので写真を撮りました。ナガオーは初のお店でした。その名も「パスタール」です。
割と近くにあって、ウマくて安いスパゲッティ屋さんです。
本屋さんに併設されているちょっと変わったお店です。混んでいて待つ場合は隣の本屋さんで立ち読みできますね。
順番がくると携帯電話にかけてくれるサービスもしています。

私が行く場合9割がたこの写真のメニューを頼んでしまいます。ちょい辛でグーです。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone

スラムダンク

またまた漫画コレクションの紹介です。
スタムダンク

スタムダンク

スタムダンク2

スタムダンク2

バスケットボール漫画の代表作ともいえる爆発的人気を誇った漫画です。まさにジャンプ黄金世代を支えた作品です。
この漫画を読んで、私はちょっとだけバスケットボールを習いました。中学三年生の後半でした。
名ゼリフも数々生み出し、引用され続けています。

代表的なところでは、安西先生の
「あきらめたらそこで試合終了です。」でしょうか。

笑いあり、涙アリ、ラジバンダリな内容で何度読み返しても飽きません。名作です。

Slam dunk完全版セット(24巻)Slam dunk完全版セット(24巻)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone

寄生獣

寄生獣

寄生獣

またまた私の漫画コレクションの紹介です。
この漫画は真面目な高校生の右手に宇宙からの寄生生物が宿り、色んな形になったり、武器になったりラジバンダリな内容です。
人間の存在する意味や、現在の環境問題、生物としての人間など考えるきっかけを得られる作品だと見ることもできます。

寄生獣 (1-10巻 全巻)寄生獣 (1-10巻 全巻)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInShare on TumblrPrint this pageEmail this to someone